2017/01 バルト三国(14) ラトビア・リガの晩ごはん

年末年始の旅行は念願のバルト三国のエストニア&ラトビアです。

前回はにリガでの散策でしたが、今回はリガでの晩ごはんのご紹介です。

 

現在泊まっているのは旧市街のど真ん中です。

当然、観光地なのでお食事処もそれなりのお値段orかなりのボリュームが予想されます。

 

普段朝ごはんを食べないので、ホテルでガッツリ朝ごはんを食べてしまうとお腹が空かない・・・

 

しかも外は雪が積もっていて寒い・・・

 

あまり遠くに行きたくない・・・

 

などと考えてしまい、ホテルの近くで評判の良さそうなレストランを探してみました。

 

その中で入りやすそうなお店があったので行ってみました。

 

ホテルから5分も歩けば着いてしまう近さです!

 

save image

 

お店の名前は「Lido Alus Seta」です。

 

image_DSC006152017040406404110

 

正面からも・・・

 

image_DSC00625201704040640392

 

こちらのお店はカフェテリア方式のお店なので実物を見ながら料理を決めることが出来るんです。

image_DSC006172017040406404211

 

 

image_DSC006182017040406404212

 

 

image_IMG_1587201704040640405

 

グリルの料理もあります。

 

image_IMG_1586201704040640404

 

甘いものも(食べませんけど~)。

 

image_DSC006202017040406404314

 

 

image_IMG_1588201704040640406

 

レジに料理を持っていってお会計です。

 

image_DSC006212017040406404415

 

アルコールは別カウンターになっているのでこちらでオーダーします。

 

image_DSC00832201704040640393

 

 

 

image_IMG_1778201704040640418

 

ビールも6種類くらいあります。

 

image_DSC006222017040406404516

 

ごはんとつまみにチキングリル、ピクルスをオーダーしました。

主食はビールですので・・・

 

image_DSC00623201704040640380

 

実はこのお店、2日連続で行ってしまいました。

こちらは2日目・・・

更に食べ物の量は減り、ビールが主食(おかわりしてます)です。

 

image_IMG_1773201704040640407

 

右にあるのはソースなのですが味がわからないので適当によそってみました。

どちらも美味しかったです。

 

お値段もお手頃価格で料理もおいしかったです。

他のお客さんを見ていると観光客だけでなく、地元の人も結構な割合でしたので不味いわけがありませんね。

2017-04-14(Fri)
 

2017/01 バルト三国(13) ラトビア・リガ市内散策 その2

今年は現在の所は週刊で更新しています。そろそろ厳しくなってきましたが、何とか頑張ってます。

 

年末年始の旅行は念願のバルト三国のエストニア&ラトビアです。

前回はに引き続きリガでの散策です~

 

お次は市場に行ってみました。

雪道を歩くのは疲れますのでトラムで移動です。

場所はリガ初日のバスターミナルの近くです。

 

image_DSC007232017031119380438

 

リガ中央市場はかなり大きな市場でかまぼこ型の建物は元々は飛行船!!の格納庫だったそうです。

 

image_DSC007282017031119380539

 

中も格納庫だけあって広い!天井高い!

 

image_DSC007312017031119380540

 

この棟は青果ですね。

 

image_DSC007322017031119380641

 

こちらは水産

 

image_IMG_16882017031119375011

 

イクラがおいしそうですね~

 

image_IMG_16912017031119375112

 

image_DSC007342017031119380742

 

ちょっとこの辺はグロテスク?

 

image_IMG_16932017031119375113

 

こちらはお肉様です。

 

image_DSC007382017031119380843

 

image_IMG_17052017031119375215

image_DSC007402017031119380844

 

反対側の出口からも撮ってみました。雑貨品は平屋建てになってました。

 

image_DSC007422017031119380945

 

次の目的地にはバスに乗って移動です。

バスもトラムと共通のチケットですので1日券なら乗り放題です。

 

image_DSC007452017031119381046

 

お次は「ユーゲントシュティール建築群」(フランス語ではアール・ヌーヴォーだそうです)です。

 

 

image_DSC007592017031119381250

かなり密集して建っていますので。すこし散策するだけでたくさんの建物を見ることが出来ます。

 

 

image_DSC007532017031119381047

 

 

image_DSC007552017031119381148

 

 

image_DSC007622017031119381351

 

またまた、バスで移動です。

 

 

image_DSC007692017031119381453

 

空港行きのバスでもないのですが椅子が少ない・・・

 

image_DSC007672017031119381352

 

お次はスパイ映画でお馴染みのKGB(旧ソビエト連邦国家保安委員会)、ラトビア本部跡です。

この手の建物や博物館は旧ソ連の衛星国にはけっこうあるみたいです。エストニアのタリンにも行ってませんが博物館はありました。

それだけ、KGBはプレッシャーが凄かったのでしょう。

 

image_DSC007702017031119381554

 

建物の外壁は綺麗に塗りなおされており、昔の写真よりも明るい感じになっています。

元々は商業ビルとして建てられたため、外観は秘密警察の本部には見えませんね。

 

建物の1階部分は無料の博物館になっています。

地下や他のエリアには往時には逮捕者を拷問したり処刑したりしていた場所もあるようですが、そちらは有料ツアーに申し込まないと見れないようです。

 

image_IMG_17162017031119375216

 

建物内はそれ程、手が入っておらず当時のおどろおどろしい雰囲気が残っています。

 

KGBのマークが入口に!!

 

image_IMG_17172017031119375217

 

壁のタイルや天井はかなり汚れているので当時のままなのかもしれません。

 

image_IMG_17182017031119375318

 

 

image_IMG_17192017031119375319

 

KGBラトビア本部、展示物も少ないので、あくまでも雰囲気を味わう感じが良いかと思います。

 

お次は、暗くなってからの「市庁舎、ブラックへッド会館」です。ライトアップが綺麗ですね~

 

image_DSC00801201703111937440

 

 

image_DSC00802201703111937461

 

最後はラトビアにはスターリン様式の建築物があるのに夜になって気が付き、急きょトラムとバスを乗り継いて行ってきました。

 

ラッセル車も出動中です。

 

image_DSC00808201703111937463

 

リガのトラムは東欧チックな旧型車両がまだまだ現役です。

 

image_DSC00810201703111937474

 

リガのトラムの椅子はとってもシンプルです。

 

image_DSC00811201703111937475

 

やってきました!こちらが「ラトビア科学アカデミー」です。

スターリン様式の特徴である、中央の高層ビルと尖塔がいい感じです。

 

スターリン様式の代表建築ではモスクワのセブンシスターズ以外ではワルシャワとリガの建築物が代表例だそうです。

 

image_DSC00815201703111937486

 

正面が公園になっていましたので、真正面からも撮影しました。

シンメトリーが気持ちいですね。

 

image_DSC00820201703111937497

 

以上でリガの散策編はおしまいです~

2017-04-07(Fri)
 

2017/01 バルト三国(12) ラトビア・リガ市内散策 その1

年末年始の旅行は念願のバルト三国のエストニア&ラトビアです。

前回はに引き続きリガでの散策です~

 

こちらは「ラトビア国立歌劇場」です。

何と1863年に建てられたとか・・・

 

image_DSC006752017031119375523

 

市内の川面には氷が張ってます!!

 

image_DSC006682017031119375422

 

夜はこんな感じになります。

 

image_IMG_17382017031119375320

 

こちらは「自由の記念碑」です。

 

image_DSC006762017031119375524

 

暗くなるとこんな感じです~

 

image_DSC007872017031119381859

 

旧市街にある「リーヴ広場」です。

夜は屋台が出店してますが昼間はほとんど閉まってました。

広場の周囲には古い建物が軒を連ねてます。

 

image_DSC006822017031119375625

 

この日からやっと持ち込んだスノーシューズが活躍しました。

 

image_DSC006842017031119375726

 

 

image_DSC006882017031119375727

 

数分歩くと「リガ大聖堂」です。

脇の広場には出店が出ている様です。

 

image_DSC006902017031119375828

 

 

image_DSC006922017031119375929

 

 

image_DSC006952017031119375930

 

 

image_DSC007022017031119380133

寒いのでお約束のホットワインを購入しました。

追加トッピングでラトビアの薬草酒「バルザス」を入れてます。

とっても美味で温まります。

 

   image_IMG_1651201703111937499

 

広場には小さなメリーゴーランドが。

このメリーゴーランドなんと手動です!

サンタ服のお兄さんが手でぶん回してました~

 

image_DSC006972017031119380031

 

 

   image_DSC007012017031119380132

 

広場の一角では本格的なホットワインが!

こちらで買えばよかった~

 

image_DSC007042017031119380234

 

image_DSC007092017031119380235

 

 

   image_DSC007112017031119380336

 

リガ市内を流れる大河、「ダウガヴァ川」です。

川の向こうの変わった形の建物は「ラトビア国立図書館」です・

 

image_DSC007202017031119380437

 

夜の風景はこちら~

 

image_IMG_17532017031119375421

 

次回はもうすこし市内散策です~

続きを読む>>

2017-03-31(Fri)
 

2017/01 バルト三国(11) ラトビア・リガのホテル「Royal Square Hotel & Suites」(朝食編)&周辺散策

年末年始の旅行は念願のバルト三国のエストニア&ラトビアです。

前回はラトビア・リガまでのバス移動のお話でした。

今回はリガでの宿泊先の朝食のご紹介と周辺散策です~

 

こちらのホテル、朝食会場は地下1階になってました。

東洋人の宿泊客は私だけの様で、朝食会場もとても静かでいい感じです。

 

image_DSC00840201703012231029

 

フロアの中央がガラス場にになっており、その下には古い井戸みたいなものが見えます。

 

image_DSC008412017030122310210

 

朝食はバフェ形式です。

 

image_DSC008422017030122310311

 

image_DSC006272017030122310515

 

ホットミールは少な目ですが、チーズなどは美味しかったです。

 

image_DSC00839201703012231018

 

右側のはクレープの皮みたいな感じでした。

真ん中はちょっと甘目のものでした・・・

 

image_DSC00836201703012231006

 

この辺は安定してます。

 

image_DSC00838201703012231007

 

トーストと

 

image_DSC008432017030122310412

 

チーズ、野菜、ハムで

 

image_DSC008452017030122310413

 

サンドイッチなど作ってみました~

 

image_DSC008482017030122310514

 

お腹がいっぱいになったところで、外に出てみました。

何と、一晩で雪が積もってました。

地元の人たちは一生懸命雪かきしてます。

ラトビアの人、勤勉です。

 

image_DSC006322017030122310616

 

ホテルを引きで撮ってみました。

 

image_DSC006352017030122310717

 

 

image_DSC006362017030122310718

 

ホテルから2~3分の所にリガの観光名所といえば必ず出てくる「市庁舎、ブラックへッド会館」の広場です。

 

image_DSC006372017030122310819

 

広場には大きなツリーも!
夜バージョンば次回以降に載せる予定です~

 

image_DSC006442017030122310920

 

こちらの建物はドイツ軍の空爆やソ連占領時の破壊などで取り壊されたものを再建したものだそうです。

 

image_DSC006452017030122310921

 

近くには共産圏っぽいモニュメントも!

 

image_DSC006482017030122311022

 

更に数分歩けばリガ市街では高層建築の1つになる

St. Peter's Churchです

塔に登れはリガが一望らしいですが、のぼってません~

 

image_DSC00650201703012230570

 

中はこんな感じです・・・

 

image_DSC00658201703012230581

 

こちらの建物の脇には「ブレーメンの音楽隊」の像があって、記念撮影スポットになってました。

 

image_DSC00661201703012230582

 

 

image_DSC00662201703012230593

 

更に細い道を歩き回ると、近代的なショッピングモールにたどり着きました。

こちらのモールはレセプションのお姉さんにも教えていただいた所です。

 

image_DSC00665201703012230595

 

モール内のキオスクでトラム・バスの1日券を購入しました~

 

image_DSC00664201703012230594

 

次回は更にリガの市内散策です~

 

2017-03-24(Fri)
 

2017/01 バルト三国(10) ラトビア・リガのホテル「Royal Square Hotel & Suites」

年末年始の旅行は念願のバルト三国のエストニア&ラトビアです。

 

前回はラトビア・リガまでのバス移動のお話でした。

今回はリガでの宿泊先のご紹介です。

 

リガについては殆ど研究しない(いつもそうなんですが)状態でホテル選びを行いました。

 

何となく、旧市街の方が良さそうな感じがしたので、その中で評判が良さそうで1泊1万~1.5万円で探したところ今回のホテル「Royal Square Hotel & Suites」になりました。

(1泊1.2万円くらいでした)

 

ホテルの入口は建物から出ている旗の下です。

まだまだ温かいのか、雪もありませんでした。

 

DSC00609

 

場所はこのあたりです。

 





 

レセプションです。

最初は人がいなかったのですが、奥から出てきてくれました。

 

image_IMG_15012017020721274918

 

レセプションのお姉さんも美人さんです。

 

image_IMG_1502201702072127400

 

こちらはレセプション前のロビーです。

 

image_IMG_1800201702072127425

 

 

それではお部屋に行ってみましょう。

今回のお部屋は上層階(4階?)でしたので、建物の形状に合わせて窓際が斜めになってました。

 

image_DSC00585201702072127426

 

 

この手のお部屋、実は好きかも・・・

 

image_DSC00586201702072127427

 

クローゼットも大きく、バスローブ付きです。

 

image_DSC00588201702072127449

 

セーフティバックスも普通の場所(タリンのホテル比)にあります。(笑)

 

image_DSC005892017020721274410

 

冷蔵庫にはドリンクてんこ盛りです。

でも、若干余裕があるので、自分の飲み物も冷やせます。

無料のミネラルウオーターは夜に配りに来てくれます。

 

image_DSC005992017020721274613

 

テレビはちょっぴり古めかしいですが、SONYでした。

最近はホテルに配備されているテレビも韓国メーカーのテレビが多くなってますが、日本人としては嬉しくなります。

 

image_DSC00587201702072127438

 

 

今回も事前リクエストのお陰か?バスタブ付きの部屋となりました。

 

image_DSC005932017020721274512

 

広さも十分です。

 

image_DSC005922017020721274511

 

部屋の窓からはお隣のビルが丸見えです。

仕事場の様なので、夜は無人でした。でも、日中はひとがいらっしゃいました。人がいる間もカーテンやブラインドがおりる事はありませんでした。

あちらの人は気にならないのでしょうか・・・

 

image_IMG_1574201702072127411

 

 

ホテルの通り向かいの目の前には酒屋さんがありました。

観光地ど真ん中ですが、それほど高くない・・・じゃなくて安いです!


image_DSC006132017020721274816

 

ビールが100円しません!

 

image_IMG_1581201702072127412

 

安すぎます!!

 

image_IMG_1582201702072127413

 

ソフトドリンクも安い!!

1.5リットルでヘルシンキの500mlのお値段より安かったです。 

バルト三国最高です。

さっそくビールを2本と泡1ボトルを買わせていただきました。

 

image_IMG_1584201702072127414

 

次は通信手段の入手です。

先程のレセプションのお姉さん(とても親切)に聞いてみたところ、30mほどの所にあるコンビニで買えるとの事でした。

 

コンビニのお兄さんに聞いてみたところ、いろんな種類のSIMがずらっと出てきてしまったので、データメインのおすすめを教えてもらいました。

お値段3ユーロ!これで滞在中足りました。

 

image_DSC006122017020721274715

 

但し、入っている説明書には英語がありませんでした。

google翻訳の写真機能で文字認識させながら内容を把握して、設定しました(そんなに難しくはなかったです)。

 

以上、ホテルの紹介でした~

 

次回はリガのごはんの予定です~

 

 

Royal Square Hotel & Suites

 住所:Riga 3a Kalku Street

 電話:+37167214555

2017-03-10(Fri)
 
プロフィール

とりっちぃ

Author:とりっちぃ
飛行機に乗って旅行に行くのが好きなんです。
でも、長い休みが取れない!
そんなわけで弾丸トラベルが多くなってます。

最近では「エッグベネディクト」にはまって食べ歩くのも趣味になりつつあるような・・・
おいしい店をご存知でしたら、教えてください~

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
Lc.ツリータグリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター