FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

2017/07 HKG via TPE (5) TPE/HKG C Class

今回の弾丸フライトはEVA航空を利用した香港になります。

直前(1週間前くらい)にチケットも取ったので、その中で一番リーズナブルだったEVA航空(スターアライアンス)にしました。

 

今回は復路の中継地である台北から成田国際空港までのお話になります。

 

台北でのラウンジは前回同様EVAラウンジになります。

前回のレポートでご紹介済ですので、ラウンジについてはこちらをご参照ください。

 

BR196 TPE/NRT C Class


搭乗口までやってきました~

 

image_IMG_30872017091820164421

 

image_IMG_30882017091820164522

 

今回、お世話になる機材はコチラになります。

 

image_IMG_30922017091820164625

 

ウェルカム泡、いただいちゃいました。

 

image_IMG_30932017091820164626

 

この機材も「ぐでたまジェット」なのでナプキンもぐでたまさんです。

 

image_IMG_30952017091820164627

 

メニューもぐでたまです。

 

image_IMG_31002017091820164728

 

枕もぐでたまです。

 

image_IMG_31022017091820164729

 

今回も空席が結構あります。

 

image_IMG_31032017091820164730

 

いよいよ、離陸です~

 

 

image_IMG_31072017091820164731

 

松山空港は撮影禁止ですが、桃園はそのようなアナウンスはありませんでした。

 

image_IMG_31112017091820164832

 

 

 

image_IMG_31142017091820164833

 

 

image_IMG_31222017091820164935

 

 

image_IMG_3127201709182016391

 

エチケット袋もGUDE TAMAです。

 

image_IMG_31182017091820164834

 

ビジネスクラスのスリッパまで!

これは、お持ち帰りしました。

 

image_IMG_3124201709182016390

 

離陸後の最初のドリンクはもちろん「泡」です。

コースターもGUDE TAMAです。

EVAさん、なかなか徹底してます。

 

image_IMG_3131201709182016392

 

2杯目からはやっぱり「獺祭」です。

切子風のグラスがいいですね~

 

image_IMG_3132201709182016393

 

機内食は和・洋・中の三種類が提供されていましたが、その中でも中華は「鼎泰豊」の提供となっていましたので迷わず中華を選択しました。

 

 

前菜は糸瓜のエビの海老すり身詰め、XO醤ソースゴーヤのパッションフルーツ風味、若鳥の大場巻

image_IMG_3134201709182016404

 

ここにもGUDE TAMAが!

 

image_IMG_3135201709182016405

 

鶏肉スープ

これも美味しかったです。

 

image_IMG_3136201709182016406

 

こちらがメインです。

 

image_IMG_3138201709182016407

 

もちろん、小籠包です。

 

image_IMG_3139201709182016418

 

機内で小籠包を食べれるなんて不思議な気分です。

 

image_IMG_3140201709182016419

 

メニューではペストリー 胡麻飴入りとなってました。

 

image_IMG_31412017091820164110

 

image_IMG_31422017091820164111

 

機内はお休みタイムです。

 

image_IMG_31512017091820164213

 

房総半島が見えてきました。

 

image_IMG_31682017091820164316

 

こちらにタイムラプスの動画を入れておきます。



[広告] VPS

 

 

 



無事到着しました。

 

image_IMG_31762017091820164317

 

今回の香港旅行記はこれでおしまいです。

相変わらず観光情報が無くてすいません・・・

 

 

 

<番外編:スーツケース破損>

成田で預託荷物のリモワのスーツケースを受け取った際にスーツケース本体に付いているハンドルがもげているのを発見しました。

スーツケースはリモワのアルミでGROSS重量もそれほど重いものではありませんでした。
にも拘わらずハンドルが破損するとなると相当手荒い扱いを受けた可能性もあります。

image_IMG_31812017091820164318.jpg

image_IMG_31822017091820164419.jpg

すぐに、航空会社のクレームカウンターに申告を行いました。

当初、航空会社はハンドル類は免責となっている為、保険で対応するように指示がありましたが、確認していただいた結果、航空会社負担で修理を行っていただける事となりました。

修理は航空会社指定の修理業者(第一ボデー)に着払いで送り、1~2週間で修理を完了して返送されました。
把手を交換した様ですが、現在の所問題なく使えています。

無くなって分かったのですが、このハンドル、無いとかなり不便なんですよね。
航空会社も荷扱いの際に使っているのは明らかですが、それを免責にしようとするのはちょっと不自然な気がします。
今回は航空会社のご理解が得られたので良かったのですが、次回も同様とは限りません。

※航空会社は中身が無事に輸送できれば問題ない(突き詰めれば何も突起物の無いカートンで良いのですね)との主張が原則の様です(このためホイールが免責になってます)。
でも、荷扱いに際にその機能を利用するのであれば、免責主張はどうなのかな~と思っちゃいます。
関連記事
スポンサーサイト
2017-09-30(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

機内でいただく小籠包はおいしそう
時代は進化してますね!

スーツケースのハンドルが取れるって・・・・
ないと不便ですよね
航空会社で対応してもらえてよかったですね
2017-10-01 23:53 | Yottitti | URL   [ 編集 ]

Yottittiさん 

こんばんは

小籠包、肉汁はさすがに少な目ですが、美味しかったですよ。
ほんとに、進化してますね。

スーツケース、無くなって分かったハンドルのありがたみです。
最初はさらっと免責で処理されそうになりましたが、何とか修理してもらえました。
2017-10-02 23:01 | とりっちぃ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

とりっちぃ

Author:とりっちぃ
飛行機に乗って旅行に行くのが好きなんです。
でも、長い休みが取れない!
そんなわけで弾丸トラベルが多くなってます。

最近では「エッグベネディクト」にはまって食べ歩くのも趣味になりつつあるような・・・
おいしい店をご存知でしたら、教えてください~

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
Lc.ツリータグリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。