2017/01 バルト三国(9) バスで移動するエストニア&ラトビア

年末年始の旅行はバルト三国のエストニア&ラトビアです。

 

前回はタリンの観光編でしたが、今回は隣国ラトビアへの移動のお話です。

 

ラトビアへの移動も飛行機での移動を考えたのですが、調べるとバスでの移動がお手軽&リーズナブルの様でしたのでバスで移送することにしました。

 

両国間を運行するバスは複数あるようですが、評判が良かったLUX EXPRESSにしてみました。

 

チケットは現地でも購入可能ですが、事前にネットで購入していきました。

 

 

購入時送られてくるEチケットに座席番号、乗り場番号も既に記載されていました。

乗り場No.も記載通りの場所でした。

 

バスはタリンのバスターミナルから出発します。

 

ホテルの前を走っているトラムがバスターミナルの近くも通っていたので、昨日購入した24時間交通カードを使用してトラムで移動しました。

ホテル前の電停は複数路線が走っていますが、4番のトラムに乗車しました。

 

 image_IMG_14742017012322560217

 

image_DSC005362017012322560421

 

バスターミナルの最寄りの電停はこちらです。

 

 

image_DSC00539201701232255520

 

振り向くとバスターミナルの建物が見えます。

 

image_DSC00540201701232255531

 

バスターミナルはこちらです。

 

 image_DSC00543201701232255532

 

ターミナル内は結構にぎわってます。

 

image_DSC00545201701232255543

 

LUX EXPRESSのカウンターもありますので、当日のチケット購入も可能です。

事前購入の場合には特に手続きは必要ありませんので、カウンターは使いません。

 

 

image_DSC00552201701232255555

 

たくさんのバスが発着しており、LUX EXPRESSのバスのいろいろなタイプがいました。

 

 

image_DSC00548201701232255544

 

 

今回乗るのはこちらの車両になります。

 

image_IMG_14842017012322560218

 

乗車時に大きな荷物は預けます(ちゃんとタグの片割れをくれます)。

乗車したら係りの人にチケットを見せて着席です。

 

今回乗ったバスは車両前方のシートが2-2、後席がちょっと豪華LOUNGEという名前の付いた1-1のシートとなっています(最後の方に乗ったので他のお客さんのご迷惑になるので自分のシートのみ撮影)。

 

今回はちょっと奮発して一人掛けのLOUNGEシートにしました。

 

image_IMG_14862017012322560319

 

こちらは前方の一般席です。これでも十分広くて快適です。

 

image_DSC005762017012322555811

 

こちらの車両、トイレはもちろんのこと、フリーのお茶サービス、ミネラルウォーター1本、スナックバー1本が付いてます。

 

そのほかにWIFI、シート電源、車内オンデマンドテレビが全席についてました。

 

image_DSC00557201701232255556

 

映画も最新作は無いようですが、タイトル数はかなりのものです。

但し、日本語吹き替えや字幕はありません。

 

 image_DSC00558201701232255567

 

WIFIもちゃんと使えるスピードでしたので、移動中退屈することはありませんでした。

 

市街地を出ると平野と森のオンパレードです。

 

 image_DSC00559201701232255578

 

途中で国境を通過しました。

エストニア、ラトビアはEUに加盟していますので国境審査はありません。

使われていない検問所があるだけです。

 

image_DSC00566201701232255579

 

しばらく走ると、地面が白くなり始めました。

 

 image_DSC005692017012322555810

 

4時間少しでラトビアの首都、リガのバスターミナルに到着しました。

image_DSC005772017012322555912

 

預けた荷物を受け取って解散です。

 

image_DSC005802017012322560013

 

かなり寒くなってきました~

 

image_DSC005812017012322560014

 

こちらがリガのバスターミナルです。

 

image_DSC005822017012322560115

 

こちらも結構、混んでます。

 

image_DSC005842017012322560116

 

バスターミナルからは雨も降ってましたのでタクシーを使用しました。

ターミナルにいたタクシーはメーターを使ってくれませんでした(交渉)。

ちょっぴり高いかな~とも思いましたが、6ユーロ(最初は8ユーロといわれたのですが、「なんで?と聞いたら」すぐに値段が下がりました)位でしたのでOKしました。

ホテルは旧市街の中でしたので、石畳の道をスーツケースを引っ張るのも大変ですのでタクシーで正解でした。

 

次回はリガでの宿泊先のご紹介の予定です。

関連記事
スポンサーサイト
2017-03-03(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

こんにちわ

長距離バス、豪華なんですねー!
車内wifiにオンデマンドのパーソナルTVまで搭載とは…
日本の高速バスのほうが遅れてるかもー!?
2017-03-04 08:55 | M@lauaealoha | URL   [ 編集 ]

Mさん 

エストニア→ラトビア間の移動、鉄道もつながっているようですが国際列車はほとんど運行されておらず
バス移動がポピュラーみたいです。

バスのタイプの日本と一緒でお値段次第のピンキリみたいです。
今回のバスはちょっとお高め(それでも安いですが)ですが、日本でこのレベルのバスはなかなかありませんよね~

2017-03-07 00:02 | とりっちぃ | URL   [ 編集 ]

 

日本のバスも進化してると言われてますが、ゴージャスなバスですね
さすがにモニターまでついてるのにびっくりしました
椅子もゴージャスで旅を盛り上げます
列車の旅もいいけど、バスもいいですね
2017-03-08 19:14 | Yottitti | URL   [ 編集 ]

Yottittiさん 

普段は長距離バスの旅もなるべく避けているのですが、LUX EXPRESSは
想像以上に快適でびっくりしました。

シートもゆったりしていて、日本のバスより車体が大きいのかもしれません・・・
電車が寂れてしまうのもわかる気がします。

本当は鉄道の旅の方が好きなのですが
2017-03-09 00:06 | とりっちぃ | URL   [ 編集 ]

 

こんにちは、

エストニアとラトビアの違いがあまりわかりません。

このバスは、今日本でも注目されている、
豪華バスですね。 列車の旅を楽しむのはまえからあったけど、これだと、移動というよりか、バスの旅も楽しめますね。
ぜひ、”夏”におとずれたいかんじ。

2017-03-11 21:01 | ぴき | URL   [ 編集 ]

ぴきさん 

こんばんは~
エストニア、ラトビア私も実はあまり違いが・・・

でも、他のサイトを見ていると国民性(性格)には違いがあるみたいです(関東と関西みたいなもんでしょうか??)。

今回のバスは一番デラックスなタイプです(それでもお値段はそれ程高いわけでもないですが)。
夏場なら緑の草原や森の中を明るいうちに走るのでより楽しそうです~
2017-03-13 23:05 | とりっちぃ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

とりっちぃ

Author:とりっちぃ
飛行機に乗って旅行に行くのが好きなんです。
でも、長い休みが取れない!
そんなわけで弾丸トラベルが多くなってます。

最近では「エッグベネディクト」にはまって食べ歩くのも趣味になりつつあるような・・・
おいしい店をご存知でしたら、教えてください~

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
Lc.ツリータグリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター