スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

2013/02 HKG(4) InterContinental Grand Stanford Hong Kong(ラウンジ編)

今回はInterContinental Grand Stanford Hong Kongのラウンジ編です~

朝から夜まで一気にご紹介します!

ラウンジは高層階ではなく、3階にあります。エレベーターホールからラウンジまでは1階ホールを突き抜ける渡り廊下でつながっています。

image_2013033121341826

 

渡り廊下からは階下のレストランが丸見えです

image_2013033121342543

 

こちらはホテル正面の出入口です

image_2013033121341724

 

室内はこんな感じです。

image_2013033121342030

 

ラウンジは一応、バーバービューです(道路がちょっとじゃま)

image_201303312303010

 

夜はこんな感じです

image_201303312303011

 

こちらはフードコーナーです

image_201303312134142

 

パンも種類豊富です

image_201303312134130

image_201303312134148

 

image_2013033121342646

 

ハム・チーズ

image_201303312134147

 

 

image_2013033121342648

 

フルーツは朝食時のものだったと思います・・・

image_2013033121342649

こちらも朝食

image_201303312134146

野菜スティックはカクテルタイムの提供です~

image_201303312134144

 

image_201303312134145

 


カクテルタイム

カクテルタイムはもちろん!です。

image_2013033121342133

泡はMOETさんだと思います。

どんどんおかわりつぎ足してくれます~

 

ナッツ類はお通しみたいな感じで出てきます。

image_2013033121342134

 

そのほかは勝手に取りに行く感じです。

image_2013033121342236

 

こちらはホットミールです

image_2013033121342337

ホットミールは3種類提供されていました

 

チーズも少々

image_2013033121342338

 

一応、青島ビールもいただいてみました

image_2013033121342339

 

image_2013033121342440

 

image_2013033121341722

 

image_2013033121341723

 

 


朝食

 

こちらのメニューから選べます

image_2013033121341619

 

 

久々のエッグベネディクト様です~

image_2013033121341617

 

アップで1枚

image_2013033121341618

 

中身はとろとろでバッチリでした!

image_2013033121341620

 

image_2013033121341616

 

パンやコールドミールは自分で取りに行きます

image_2013033121341515

 

image_2013033121341514

 

サラダもしっかり食べられます

image_2013033121341512

 

マンゴーが美味しいですね~

image_2013033121342132

 

香港ですので紅茶?にしてみました

image_2013033121341513

 


飲み物類はサーブしてくれるし、今回の宿泊時はお客さんも少なくて気持ちよく過ごせました。
朝ごはんもエッグベネディクトが食べられたので満足です~
スポンサーサイト
2013-04-01(Mon)
 

2013/02 HKG(3) InterContinental Grand Stanford Hong Kong(お部屋編)

今回は香港でのホテルレポートです

 

今回はPCR系列のInterContinental Grand Stanford Hong Kongを予約しました。

image_2013032522134119

香港のInterContinentalはこちらの他にInterContinental Hong Kongというのもあります。

image_2013032522134121

こちらは目の前がビクトリア・ハーバーでロケーションも最高ですが、お値段も高いです。

前回、こちらは泊まっています(その旅行記も書いてませんが)ので、今回は前出のホテルとなりました。

 

場所はホテル日航香港のご近所でAirport Expressのシャトルバスも止まります。

 

レセプションは(旧)大晦日ですが結構混んでました。
image_201303252257542

 

ロビーも何となくおめでたい雰囲気ですね~

image_201303252257541

チェクインを済ませて、お部屋へご案内です~

image_2013032522133916

 

予約は「INTERCONTINENTAL DELUXE ROOM」で一番お安い部屋で予約しています。

但し、チェックイン時にクラブラウンジアクセスを有料で追加しました。

このおかげか、PCRのPLTが効いたのか、ちょっとお部屋が良くなってるみたいです。

image_201303252213354

予約時にハーバービューのリクエストをしていたおかげで窓の外は一応、ビクトリアハーバーです。

image_2013032522133914

 

窓からかぶりつきで撮ってみました。

image_2013032522133915

 

昼間の景色もおまけで・・・

image_2013032522134120

 

入口周辺はクローゼットとバスルームです

image_2013032522134222

 

クローゼット内にはバスローブ

image_2013032522134223

 

禁断のミニバーです

image_201303252213320

 

水がHK$45って・・・・

image_201303252213331

 

image_201303252213342

 

OPEN the 冷蔵庫~です

image_201303252213343

ぎっしり詰まってますが、見てるだけ~です。

 

バスルーム

image_201303252213379

 

無料のミネラルウオーターはこちらにおいてありました。

image_2013032522133710

 

バスアメニティは引き出しの中でした

image_2013032522133811

 

image_2013032522133812

 

せっけん類はこちらもAGRARIAに変更されていました。

image_2013032522133813

 

image_201303252213355

 

ウェルカムフルーツ&ギフトです

image_201303252213356

バナナが意外と食べやすくて嬉しいです

 

ギフトは・・・

image_201303252213367

 

チョコレートでした

image_201303252213368

 

夜にはターンダウンサービスもありました~

image_2013032522134017

 

ターンダウン時もチョコが・・・・

image_2013032522134018

 

翌日は旧正月の元旦でしたが、こんなものが配られました。

image_201303252257553

赤い紙の袋の中にはコイン型のチョコレートが入っています。

 

そして、下の容器の中は・・・・

image_201303252257530

お正月お菓子セットでした(中央にはまたまたコインチョコ)。

こんなに食べられません~(甘いし)。

 

次回は、クラブラウンジのご紹介の予定です~

 

InterContinental Grand Stanford Hong Kong

  • 70 MODY ROAD HONG KONG  PEOPLE'S REPUBLIC OF CHINA
  • FRONT DESK +852-00-27215161
2013-03-25(Mon)
 

2013/01 FRA(5) InterContinental Frankfurt 宿泊記

空港到着後は鉄道を利用してフランクフルト中央駅まで移動しました。

フランクフルトは空港が近くて便利ですね。

image_2013_01_201

空港からの鉄道は地下ホームに入りましたが、せっかくなので上まで来ました。

 

駅舎の一部は改装中の様です。

image_2013_01_200

 

本日のホテルはInterContinental Frankfurt です。駅からは歩いて10分ほどです。

 

InterContinental Frankfurt

image_2013_01_2017

マイン川沿いに立つホテルです。

 

こちらはマイン川側から撮影したホテルです。

image_2013_01_2018

 

ロビーです。

image_2013_01_2016

 

レセプション前にはまだツリーがありました。

image_2013_01_2015

午前中にホテルに到着してしまいましたが、荷物だけでも預かってもらおうとしたら、チェックインOKでした。

 

予約は「CLUB STUDIO KING」でしたが、アップグレードしていただいて、「CLUB Suite」にしていただきました。クラブフロアは19、20、21階です。

 

部屋


出入口です。鏡の下の台には後ほど花が置かれました(チェックインが早すぎたみたいです)。

image_201301200252310

image_201301200322160

 

玄関脇には洗面台とトイレ(その1)があります。

image_2013_01_2039

 

 

image_201301200252311 image_2013_01_2041

 

リビング

image_2013_01_2042

 

image_2013_01_2043

デスクには有線LANが来ています。ただし有料です。
1階ロビー付近では無料のWIFIが使用できるみたいです(時間制限あり)。
私は別の方法でネット環境を調達したので使用してません。
ネット環境のお話は別記事にします~

 

テレビはブラウン管タイプでした。ちょっと懐かしい感じです。

image_201301200322171

テレビはNHK視聴可でした。

 

冷蔵庫

image_2013_01_202

もちろん、見てるだけです。上段は空きスペースになってました。

 

コーヒー、紅茶関係です。

image_2013_01_203

 

ミニバーにはワインなどもおいてあります。image_2013_01_204

 

寝室

image_2013_01_205

 

こちらのテレビもブラウン管タイプです。

image_2013_01_206

 

バスローブ完備です。

image_2013_01_2011

 

バスルーム and トイレその2です。

image_2013_01_207

 

バスタブにもテレビ付きです。

image_2013_01_208

 

シャワーブース

image_2013_01_209

 

アメニティです。細かいアメニティ類は左の箱に中に入ってます。

image_201301200322172

 

ソープ類は「AGRARIA」です。

image_2013_01_2010

世界的にこちらのブランドに変更しているみたいですね。

 

しばらくすると、ウェルカム・ギフトが到着しました。

image_2013_01_2012

フルーツはオレンジでした。

 

ケーキ

image_2013_01_2013

このケーキ、それほど甘さがしつこくなくて、意外とおいしかったです。

 

赤ワイン

image_2013_01_2014

ワインは、日本におもちかえりしました(お酒はラウンジで飲めますので)。

 

image_2013_01_2019

 

予約時にリバー・ビューをリクエストしていたので窓からはマイン川が見えます。

image_2013_01_2045

image_2013_01_2044

 

 

CLUB INTERCONTINENTAL


今回はクラブフロアに泊まってますので、ラウンジへのアクセスが可能です。
最上階(21階)にあるラウンジのレポートです。

 

ソファースペースとダイニングスペースがあります。

image_2013_01_2027

 

フードコーナー

image_2013_01_2021

 

ホットミールは二種類であとは簡単なおつまみです。

image_2013_01_2028

 

image_2013_01_2025

 

image_2013_01_2030

 

こちらはデザートです。

image_2013_01_2029

 

ドリンクコーナー

image_2013_01_2031

棚の上には「泡」(ラベルはインターコンチネンタルになってました)やワインがあります。

 

さすがにビールが充実してます。

image_2013_01_2032

 

チーズ

image_2013_01_2026

 

それでは、乾杯~

image_2013_01_2024

 

別の種類もトライです!

image_2013_01_2020

 

朝食


通常はクラブラウンジでの朝食なのですが、私が泊まった日は1階のバッフェ会場を使用してとのことでした。薄紫色の制服の中華系エアラインのCAさんが朝食をとっていました。
それと、他のお客さんの会話を聞いていると、日本語率がかなり高かったです。

 

部屋の中央にフードコーナー

image_2013_01_2036

 

結構広いです。

image_2013_01_2035

 

食事の種類はそれなりにありました。ごはんもありましたが、口コミで評判が悪いのでてをつけませんでした。

image_201301200403563

 

エッグステーションもありましたので、オムレツをオーダーしました。

image_201301200403564

 

朝食会場のドリンクコーナーには何故か「泡」がおいてありました。朝っぱらから「泡」飲み放題です~

image_2013_01_2037

これだけで、かなりご機嫌です。

 

InterContinental Frankfurt 、一番安いお部屋なら1万円程度で泊まれます。クラブフロアでも日本よりお安いお値段でした。
おまけに今回は広いお部屋にしてくれたのでとっても快適でした。できれは何泊かしたかったです。

 

 

InterContinental Frankfurt

住所 : WILHELM-LEUSCHNER STRASSE 43

電話 : +49-69-26050

2013-01-22(Tue)
 

2012/03 SIN via PEK(3) CAのビジネスクラスで行くシンガポール弾丸旅行記(シンガポールのホテル編)

今回はシンガポール弾丸旅行記のお話です。
例によって、弾丸旅行記ですので観光情報はありませんので、観光情報がご入り用な方は他のサイトでお願いします。


今回の宿泊先はこちらになります。
InterContinental Singapore

P1060174.jpg
写真は翌朝撮影

ホテルはSMRTのBUGIS駅の直近ですのでチャンギ国際空港からはSMRTで移動しました。
飛行機は、若干ディレイしましたが、何とか電車の営業中に移動できました。

SMRTの駅から駅から最寄りのショッピングモールに通路が直結していて、そのショッピングモールがホテルまでつながっているので、昼間は涼しく、雨の時も濡れずに移動できます。のんびり歩いても5分くらいでホテルに到着です。

また、近くにはラッフルズもあったり、お店も多いためショッピングにも便利みたいですが、今回はそちらは無しです。

こちらはロビーラウンジです。
P1060157.jpg

P1060159.jpg

今回はウェルカム・ギフトにマネークリップをいただきました。
P1060149.jpg

こんな感じの廊下と通って・・・
P1060178.jpg

インターコンチネンタル・シンガポールはバルコニーがあって昔ながらの雰囲気を残した「ショップハウスルーム」が人気みたいですが、そちらはお値段も高いので一番お手軽な「DELUXE ROOM」を予約しました。

チェックイン時に、「BUSINESS ROOM」にしたよ~と言われたのですが、正直なところ違いは不明です。


お部屋

部屋に入るとこんな感じになっています。
P1060129_20120320230258.jpg

ちょっとだけ「コロニアル風」してます~
P1060133.jpg

P1060132.jpg

スリッパはベッド脇にセットされてました。
P1060135.jpg

デスクには有線LANと無線LANも来ています。
P1060136.jpg
通常は有料ですが、「BUSINESS ROOM」は無料だそうですので使わせていただきました。

部屋からはショッピングモールの屋根が見えます。
P1060180.jpg

バスルーム

洗面台&バスタブはこんな感じです。
P1060142.jpg

しっかり体重計も完備してます(汗)
P1060145.jpg

アメニティはElemisでした。
P1060143.jpg
最近のインターコンチネンタルの一般のお部屋はこれで統一でしょうか?

洗面の右側はトイレです。
P1060141.jpg

その奥はシャワーブースになっています。
P1060144.jpg

P1060147.jpg

ビバレッジ&ギフト

冷蔵庫の中はぎっしり詰まってますが、お水以外はノータッチです。
P1060140_20120320230258.jpg

コーヒー類です。
P1060148.jpg

一緒にチョコレートも置いてありました(こちらはプレゼント)。
P1060156_20120320230211.jpg
個人的にはチョコよりもお酒のつまみの方が・・・

机の上にウエルカムフルーツが置いてありました。
P1060138.jpg
ドラゴンフルーツとかもあり、トロピカルか感じです。でも、むくのがめんどくさい・・・

切りやすいのでスターフルーツでも食べてみましょう。
P1060153.jpg

飲み疲れた胃腸にはちょうど良い感じです。
P1060155.jpg

朝食

今回は朝食付きのプランでしたので、1階にあるOlive Tree に行ってみました。

P1060172.jpg

こちらはホットミールのコーナーです。
P1060165.jpg
右側にはおかゆや蒸籠に入った点心系もあります。

P1060160.jpg

IMG_1945.jpg

IMG_1946.jpg

P1060161.jpg

P1060166.jpg

サラダが結構充実していて、野菜好きには嬉しい!
P1060162.jpg

エッグステーションももちろんあります。
IMG_1944.jpg

オムレツを焼いてもらいました。
P1060170.jpg

今回はレイトチェックインで朝出発でしたので、プールとかは利用できませんでした。

次回はアーリーチェックインでのんびり滞在したいです。

InterContinental Singapore
住所:80 Middle Road Bugis Junction Singapore
電話: +65 6338 7600

2012-03-21(Wed)
 

2011/08 フランス(8)  InterContinental Paris - Le Grand

パリ2日目のホテルレポートになります。

<最初のホテルから次のホテルに移動>

何もせずに終わったパリ、1日目・・・
ホテルをチェックアウトして地下鉄で向かった先は・・・
P1020925.jpg
P1020927.jpg


オペラ座~
P1020928.jpg

の左手にあるコチラ
P1020929.jpg

InterContinental Paris - Le Grand

P1020992.jpg

こちらはエレベーターホール
P1020991.jpg

入口前のホール
P1020990.jpg

フロント周辺です。奥は「La Verriere」
P1020930.jpg

フロントはコチラ
P1020931.jpg
早く来すぎてチェックアウト時間帯と重なって混んでます。

早く来たにも係わらず、お部屋に案内してくれました。
P1020939.jpg
お部屋は4階で、スタンダードよりはちょっと広めみたいです。

入口を入るとドアが3つあります。
P1020942.jpg
左は隣の部屋へ(開きません)

真ん中は・・・
P1020944.jpg

トイレでした。
P1020945.jpg

ミニバーも玄関(?)にあります。
P1020946.jpg

水以外は手出し無用です。
P1020947.jpg
おもしろいのは、SDカードとかプラグ変換アダプタとかも冷蔵庫で売ってました(冷えてます)。

左のドアは
P1020943.jpg

ゲストルームです。
P1020948.jpg

奥のドアはバスルームになります。
P1020950.jpg

テレビは液晶ですが、何となく画質が悪い気がします。
P1020953.jpg
パリも2011年3月から地デジになっているみたいです。その割に絵が汚い気がする・・・

洗面台は小ぶりです。
P1020960.jpg
まあ、私には十分な大きさです。

アメニティは「ロクシタン」
P1020961.jpg

バスローブとシャワーブースです。
P1020958.jpg

バスタブもちゃんとあります。
P1020963.jpg

体重計とスリッパ
P1020964.jpg
奥の窓からはバルコニーに出れます。

左のクローゼットです。セーフティボックスが付いてます。
P1020965.jpg
1回、コードを入れてもERROR表示が出て開かなくなったのですが、扉をがたがたやってから再度トライしたら開きました。

右側のクローゼットです。
P1020966.jpg
扉の裏には通常のルームレートが「830ユーロ」と書いてありましたが、その値段で泊まる人がいるんでしょうか・・・(もちろん、私も違います!)

小さなバルコニーが付いているので、外に出てみましょう。
窓の外には先ほど出てきたオペラ座前の地下鉄の出口が見えます。
P1020932.jpg
オペラ座に面した部屋だと、正面にどーんとオペラ座が見えるようです。

反対側の景色です。
P1020933.jpg

一応、エッフェル塔も見えます・・・
P1020934.jpg

今回の宿泊はクラブフロアですので、以下の案内をいただきました。
P1020971_20110918220306.jpg

それでは、時間も丁度、お昼タイムですので、軽くクラブラウンジにご挨拶に行ってみましょう。

階段も雰囲気ありますね。
P1020973.jpg
クラブラウンジは5階(最上階)にあります。

入口でスタッフにルームナンバーを告げます。

クラブラウンジは席数はそれほど多くありませんが、満席になることは滞在中はありませんでした。
P1020978.jpg

ランチですので、サンドイッチなどを頂きます。
P1020974.jpg

パテ、その他
P1020980.jpg

キャビア様がいらっしゃいました。
P1020981.jpg

バターはISIGNY
P1020982.jpg
こんなに使い切れません・・・(持って帰りたい・・・)

マカロン、その他のスイーツです。
P1020985.jpg

クラブラウンジからはオペラ座の屋根がちょこんと見えます。
P1020988.jpg

カクテルタイム等はまた別レポートになります。

InterContinental Paris - Le Grand
住所:2 Rue Scribe, 75009 Paris, France
電話:+33 1 40 07 32 32
リンク先のホームページは日本語ですので、日本人が多いんでしょうね。
(滞在中にはあいませんでしたが・・・)
2011-09-23(Fri)
 
プロフィール

とりっちぃ

Author:とりっちぃ
飛行機に乗って旅行に行くのが好きなんです。
でも、長い休みが取れない!
そんなわけで弾丸トラベルが多くなってます。

最近では「エッグベネディクト」にはまって食べ歩くのも趣味になりつつあるような・・・
おいしい店をご存知でしたら、教えてください~

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
Lc.ツリータグリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。