スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

2017/01 バルト三国(4) フェリー Helsinki/Tarin

年末年始の旅行はバルト三国のエストニア&ラトビアです。

 

ヘルシンキで1泊してからはエストニア・タリンまで海路での移動となります。

 

その前にちょっとだけヘルシンキ観光です。

 

最初は駅前広場のスケートリンクです。

駅前広場に屋外スケートリンクがあり、たくさんの人が滑ってます。

image_IMG_098920170109015842

 

お犬様も滑ってました。肉球は冷たくないのでしょうか・・・

image_DSC0025020170109015849

 

続いて、ヘルシンキ・マスト観光名所の大聖堂に行ってみました。

image_DSC0026420170109015849

 

image_DSC0027320170109015850

 

 

image_IMG_101920170109015842

以上で観光終了です(笑)

 

 

続いて、いよいよバルト三国の一つエストニアへ海路での移動です!

今回の手配はツアーサイトのVELTRAを利用して手配しました。

内容は「エストニア首都タリンへ! ヘルシンキ⇔タリン 片道フェリーチケット<毎日運行> / 食事&ドリンク付き(ヘルシンキ⇒タリン)」で金額は41EURでした。※食事無しなら20EURしませんが個人的には食事つきでいいかな~と思ってます。

 

ヘルシンキのフェリーターミナル複数あるみたいなのですが、今回使用するフェリーは西ターミナルに接舷します。

ホテルからターミナルまではトラムで移動可能でした。

image_DSC0029120170109015851

 

image_DSC0029420170109015851

事前にバウチャーを印刷して指定のカウンター(船会社カウンターが複数ある)で乗船券と交換します。

image_DSC0029920170109015852

 

ボーディングパスを持って制限エリアへ入場します。

特にX線検査等はありませんでした。

image_DSC0030120170109015853

 

後は指定の待合室で待機です。
image_DSC0030720170109015853

出航の1時間前くらいに本船が岸壁に接舷します。image_DSC0030820170109015854

 

今回お世話になるのはM/S”FINLANDIA”です。

プロフィールを見ると船齢20年超えのおばあちゃんですが見た目はとても綺麗にお化粧してます。

image_DSC0030920170109015854

 

image_IMG_105020170109015842

 

出航30分くらい前にゲートが開きますので乗船します。

image_DSC0031220170109015855

 

 

image_DSC0031420170109015856

 

image_DSC0031520170109015856

 

image_DSC0033820170109015838

 

 

image_DSC0033520170109015838

 

免税店

image_IMG_115020170109015848

 

ゲームコーナー

image_DSC0033320170109015837

 

ロッカーもありました(デッキ6)。

image_DSC0034120170109015839

 

こちらが各甲板の案内図です。

     image_IMG_115120170109015848

 

食事付きでない人は席は自由ですのでいろいろな場所に散らばっていきます。

image_DSC0033120170109015836

 

image_DSC0033220170109015836

 

食事付の場合にはデッキ8のバッフェレストランに一直線です。image_DSC0031720170109015857

 

ちなみに現地払いは26EUR、やはり事前購入がお得かと思います。

image_DSC0031820170109015858

レストラン入店時に席を指定されますので指定の席に荷物を置いて後は食べ物を取りに行くだけです。

image_IMG_113920170109015847

 

image_IMG_105920170109015842

 

image_IMG_106020170109015843

 

image_IMG_106120170109015843

 

 

image_IMG_106220170109015843

 

 

image_IMG_106320170109015844

 

image_IMG_106920170109015845

 

image_DSC0031920170109015858

 

image_IMG_108220170109015846

 

 

image_IMG_108320170109015846

 

メニューはなかなか豊富で、暫時補充もされているのでホテルの立食パーティのように開始早々に人気メニューが無くなる心配もありませんでした。

 

最初は厚切りのローストビーフ様からです。

image_DSC0032020170109015832

 

image_DSC0032520170109015834

 

飲み物のソフトドリンクだけでなくビール、ワイン(赤・白)も飲み放題になってますので、フィンランドの物価高を考えると食事つきにする価値は十分にあると思います。

 船内の売店でお酒を買ってもそれなりの値段のはずですし、ヘルシンキ市内で事前に購入しても同様にすぐに20EURくらいになると思います。

 

こちらはビール

image_IMG_106820170109015845

 

赤ワイン

image_IMG_109120170109015847

 

デザートもありました。私はとても食べられませんでした・・・

image_IMG_108920170109015846

 

船内には無料WIFIがあるとの事前情報でしたが、レストラン内にはWIFIは飛んでませんでした。スタッフにも確認したのですが「ない!」との事でした。
航行中はある程度は昨日購入したプリペイドSIMが使えた(エストニア側ではローミング接続)のでそれ程問題はありませんでした。

但し、ローミング接続は割高な場合が多いので写真の送信は控えました。

 

航海時間は約3時間程ですので短過ぎず・長過ぎずといった感じです。

image_IMG_115320170109015848

丁度、この航海中に日本では新年を迎えました~

 

タリンのフェリーターミナルからは天気も悪かったのでタクシーを使用してホテルまで行きましたが、5EURくらいでした。
道中でタクシーの運転手に今日は新年で花火がたくさん上がるよ~と言われたので、私の国はもう明けたよ~といっておきました・・・

image_DSC0034920170109015840

 

image_DSC0035320170109015840

 

あちらの運転手さんは荷物の積み下ろしもちゃんとしてくれて親切です。image_DSC0035420170109015841

あまり船旅は好きではないのですが、今回のフェリーの旅は絶対にアリだと思います~
皆様も是非!

 

ちょっとでも旅の役に立った方はポチッとお願いします~

スポンサーサイト
2017-01-27(Fri)
 
プロフィール

とりっちぃ

Author:とりっちぃ
飛行機に乗って旅行に行くのが好きなんです。
でも、長い休みが取れない!
そんなわけで弾丸トラベルが多くなってます。

最近では「エッグベネディクト」にはまって食べ歩くのも趣味になりつつあるような・・・
おいしい店をご存知でしたら、教えてください~

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
Lc.ツリータグリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。