fc2ブログ

2013/01 FRA(5) InterContinental Frankfurt 宿泊記

空港到着後は鉄道を利用してフランクフルト中央駅まで移動しました。

フランクフルトは空港が近くて便利ですね。

image_2013_01_201

空港からの鉄道は地下ホームに入りましたが、せっかくなので上まで来ました。

 

駅舎の一部は改装中の様です。

image_2013_01_200

 

本日のホテルはInterContinental Frankfurt です。駅からは歩いて10分ほどです。

 

InterContinental Frankfurt

image_2013_01_2017

マイン川沿いに立つホテルです。

 

こちらはマイン川側から撮影したホテルです。

image_2013_01_2018

 

ロビーです。

image_2013_01_2016

 

レセプション前にはまだツリーがありました。

image_2013_01_2015

午前中にホテルに到着してしまいましたが、荷物だけでも預かってもらおうとしたら、チェックインOKでした。

 

予約は「CLUB STUDIO KING」でしたが、アップグレードしていただいて、「CLUB Suite」にしていただきました。クラブフロアは19、20、21階です。

 

部屋


出入口です。鏡の下の台には後ほど花が置かれました(チェックインが早すぎたみたいです)。

image_201301200252310

image_201301200322160

 

玄関脇には洗面台とトイレ(その1)があります。

image_2013_01_2039

 

 

image_201301200252311 image_2013_01_2041

 

リビング

image_2013_01_2042

 

image_2013_01_2043

デスクには有線LANが来ています。ただし有料です。
1階ロビー付近では無料のWIFIが使用できるみたいです(時間制限あり)。
私は別の方法でネット環境を調達したので使用してません。
ネット環境のお話は別記事にします~

 

テレビはブラウン管タイプでした。ちょっと懐かしい感じです。

image_201301200322171

テレビはNHK視聴可でした。

 

冷蔵庫

image_2013_01_202

もちろん、見てるだけです。上段は空きスペースになってました。

 

コーヒー、紅茶関係です。

image_2013_01_203

 

ミニバーにはワインなどもおいてあります。image_2013_01_204

 

寝室

image_2013_01_205

 

こちらのテレビもブラウン管タイプです。

image_2013_01_206

 

バスローブ完備です。

image_2013_01_2011

 

バスルーム and トイレその2です。

image_2013_01_207

 

バスタブにもテレビ付きです。

image_2013_01_208

 

シャワーブース

image_2013_01_209

 

アメニティです。細かいアメニティ類は左の箱に中に入ってます。

image_201301200322172

 

ソープ類は「AGRARIA」です。

image_2013_01_2010

世界的にこちらのブランドに変更しているみたいですね。

 

しばらくすると、ウェルカム・ギフトが到着しました。

image_2013_01_2012

フルーツはオレンジでした。

 

ケーキ

image_2013_01_2013

このケーキ、それほど甘さがしつこくなくて、意外とおいしかったです。

 

赤ワイン

image_2013_01_2014

ワインは、日本におもちかえりしました(お酒はラウンジで飲めますので)。

 

image_2013_01_2019

 

予約時にリバー・ビューをリクエストしていたので窓からはマイン川が見えます。

image_2013_01_2045

image_2013_01_2044

 

 

CLUB INTERCONTINENTAL


今回はクラブフロアに泊まってますので、ラウンジへのアクセスが可能です。
最上階(21階)にあるラウンジのレポートです。

 

ソファースペースとダイニングスペースがあります。

image_2013_01_2027

 

フードコーナー

image_2013_01_2021

 

ホットミールは二種類であとは簡単なおつまみです。

image_2013_01_2028

 

image_2013_01_2025

 

image_2013_01_2030

 

こちらはデザートです。

image_2013_01_2029

 

ドリンクコーナー

image_2013_01_2031

棚の上には「泡」(ラベルはインターコンチネンタルになってました)やワインがあります。

 

さすがにビールが充実してます。

image_2013_01_2032

 

チーズ

image_2013_01_2026

 

それでは、乾杯~

image_2013_01_2024

 

別の種類もトライです!

image_2013_01_2020

 

朝食


通常はクラブラウンジでの朝食なのですが、私が泊まった日は1階のバッフェ会場を使用してとのことでした。薄紫色の制服の中華系エアラインのCAさんが朝食をとっていました。
それと、他のお客さんの会話を聞いていると、日本語率がかなり高かったです。

 

部屋の中央にフードコーナー

image_2013_01_2036

 

結構広いです。

image_2013_01_2035

 

食事の種類はそれなりにありました。ごはんもありましたが、口コミで評判が悪いのでてをつけませんでした。

image_201301200403563

 

エッグステーションもありましたので、オムレツをオーダーしました。

image_201301200403564

 

朝食会場のドリンクコーナーには何故か「泡」がおいてありました。朝っぱらから「泡」飲み放題です~

image_2013_01_2037

これだけで、かなりご機嫌です。

 

InterContinental Frankfurt 、一番安いお部屋なら1万円程度で泊まれます。クラブフロアでも日本よりお安いお値段でした。
おまけに今回は広いお部屋にしてくれたのでとっても快適でした。できれは何泊かしたかったです。

 

 

InterContinental Frankfurt

住所 : WILHELM-LEUSCHNER STRASSE 43

電話 : +49-69-26050

2013-01-22(Tue)
 

2013/01 FRA (4) 往路 その④ BKK/FRA A380 F Classレポート

 

バンコクからフランクフルトまでのレポートになります。

バンコク市内にちょっと行って、ラウンジで過ごした後、23時頃にやっと搭乗時刻となりました。

ラウンジで待機していれば、時間になるとエスコートしてくれるのですが、今回は一足先に搭乗口まで行ってみました。

 

今回、搭乗するのはA380です。

DSCN0576

夜は飛行機うまく撮れませんね~

便名 TG920
航空会社 タイ国際航空
利用ルート スワンナブーン国際空港(BKK)→フランクフルト国際空港(FRA)
利用クラス F Class

 

 

DSCN0577

 

A380ですのでボーディングブリッジは3本、使用するのは2階用のものです。

DSCN0578

 

DSCN0580

 

機内

DSCN0582

 

TGさんのA380 ファーストクラスは2階Aコンになってます。
1階はオールエコノミーになってます。

A380 800

 

壁でがっちり囲うタイプではなく、ある程度開放感があるシートです。

DSCN0595

 

中央席もブラインドを開けなけれは隣席ともつながった感じになっています。

DSCN0583

 

モニタもさすがに大型です。テーブルは手前までスライドするタイプです(これば便利)。

DSCN0584

 

AVODリモコンは窓際のポケットに収納されてます。

DSCN0586

 

USBポートとAC電源です。

DSCN0587

 

ヘッドホン用のプラグです。

DSCN0588

 

ライトです。お医者さんのレントゲン写真を挟む奴みたいでした。

DSCN0590

 

シートコントローラーです。以外とシンプルですが、機能的には十分です。

DSCN0612

 

通路側にあるシートポケットです。

DSCN0597

 

こちらにもシートコントロールボタンがついてます。

DSCN0598

 

ヘッドホン、パジャマ、アメニティ(ポーチはRIMOWA)です。

DSCN0589

 

機体前方の1階への階段です。

DSCN0593

飛行中はロープで閉鎖されてました。

 

こちらは階段脇(Stbd side)のスペースを使用したラウンジです。

DSCN0591

もったいないスペースになってます。TGさんでしたら、マッサージスペースにでもしてみては・・・・

DSCN0594

 

機内最前方のポートサイド・階段脇のトイレ入口です。

DSCN0601

 

トイレ、広いです・・・・・・・・・・・・

DSCN0604

 

DSCN0606

 

トイレ内にはパウダールームもあったりして・・・

DSCN0603

このスーペースでパジャマへの着替えも楽々できちゃいます。

DSCN0602

 

アメニティはブルガリでした~

DSCN0608

 

FOOD&DRINK

 

ウェルカム・「泡」も当然、いただいてます。

DSCN0600

こちらもドンペリさんでした。

 

A380といえば、この垂直尾翼カメラが有名です。駐機中の酒の肴にさせていただきました。

DSCN0611

 

離陸後も「泡」を飲み続けます。

DSCN0620

 

フランクフルト線では「キャビア様」が出てきました!!!

DSCN0621

キャビアとワゴンを使用してのサーブで、その場で取り分けてくれます。

 

ガチョウのレバーパテ?

DSCN0623

この手のはこってりしてるので、夜中に食べるのはキツイですね~

 

メインは事前にインターネットでオーダーしておいたプリオーダーメニューですが、「肉」です。

DSCN0624

 

ラウンジで食べていたのと、日本時間の夜中の2時頃なのでそれほど食べれませんので、チーズは辞退してフルーツのみです。

DSCN0625

 

デザートは迷っていたら問答無用で出てきました(笑)

DSCN0627

ペリエとか飲んでます。やはり、体調がパーフェクトではないようです。

 

そのあとは、シートをフルフラットにしてお休みタイムにはいりました。

A380の静粛性とフルフラットシートのおかげで爆睡してしましました。

A380機内が静かなので、ほかの人のイビキが気になっちゃうくらいです(笑)

 

お目覚め時はオレンジジュースです。

DSCN0628

 

またまた、ワゴンでフルーツ、ヨーグルト、シリアルといったものがサーブされます。

DSCN0629

 

ノンアルコールで、紅茶です!

DSCN0630

 

メインはエッグ・ベネディクト?

DSCN0631

 

しかし、残念なことに卵は完全に固まってました・・・・

DSCN0633

 

一応、雰囲気だけ作ってみました~

DSCN0634

 

到着前には蘭の花が配られました。

DSCN0635

 

いよいよフランクフルト国際空港に到着です。

DSCN0637

 

早朝ですが、外は真っ暗です。

DSCN0636

 

A380やっぱり快適でした~

DSCN0638

 

初めてのドイツ入国です~

DSCN0641

 

空港はルフトハンザカラーで黄色ばかりが目立ちます。

DSCN0640

 

以上、TGさんのA380・ファーストクラスレポートでした。
機材もまだ就航したばかりで新しいですし、スペースにゆとりがあってとても快適でした。これなら20時間くらい乗れます(笑)
食事は、真夜中のフルコースはかなりきついですが、キャビア様が出てきたのでそれだけでご機嫌でした~

 

次回はホテル編です。

2013-01-17(Thu)
 

2013/01 FRA (2) 往路 その② KIX/BKK TG F Classレポート

    今回はいよいよインター区間のレポートになります。

    最初は経由地のバンコクまでです。

    便名

    TG623

    航空会社

    タイ国際航空

    利用ルート

    関西国際空港(KIX)→スワンナブーン国際空港(BKK)

    利用クラス

    F Class
       
      搭乗時刻が近づいてきましたのでゲートに移動です。
      image_192013_01_10_21_57
      お客さんはそこそこいるみたいです。

本日の機材はB744になります。
image_202013_01_10_21_57

やっぱり、ジャンボはいいですね~

ファーストクラスは1階最前方になります。

image

シートは全部で10席になります。

 

世代としては一昔前のシートですので、とっても開放的です。

image_322013_01_10_21_58

飛行中に撮影しましたので中央には飲み物がおかれています。
(自分で注ぐわけではありませんが・・・)

image_282013_01_10_21_57

こちらはテーブルをセットした状態です。

image_82013_01_10_21_57

テーブルが大きいのでオットマンに腰掛けると対面で食事が余裕でできます。
窓4個占有です。

 

前方はロッカーになっているのでコートやスーツケースが収納できます。

image_72013_01_10_21_57

壁紙?がタイっぽい?

オットマンと枕です~

image_42013_01_10_21_57
左の収納に入っている黒いものはアメニティポーチになります。ポーチはTUMIでした。

 

テーブルを半分開けたところです。

image_52013_01_10_21_57

このテーブルは前後にはスライドしないので席を立つ場合にはこの体制になります。

 

AVODリモコンとしーとコントローラーです。

image_292013_01_10_21_58

 

画面はちょっと小さめです。

image_312013_01_10_21_58

 

ヘッドホンはノイズキャンセリングヘッドホンです。

image_02013_01_10_21_56

 

ウェルカム・ドリンクはお約束の「泡」です。

image_262013_01_10_21_57

結構、盛りがいいんですよね~。おかわりも気前よく注いでくれます。

 

離陸後も引き続き「泡」です。
image_332013_01_10_21_58

Dom Pérignon Vintage 2003

アミューズ

image_162013_01_10_21_57

かに風味焼売

鴨つくね串

ミニアスパラとベーコン

テーブルをセットするこんな感じになります。

image_272013_01_10_21_57

テーブルが大きいです。

 

前菜

image_152013_01_10_21_57

牛肉の野菜巻き

ズワイ蟹二本爪

ヤリイカ

イクラ醤油漬

京焼鴨のねぎ串

酢とり花ミョウガ

 

ブレッド

image_172013_01_10_21_57

 

スープ

image_342013_01_10_23_12

トマトクリームスープ


メイン

image_222013_01_10_21_57

牛肉テンダーロインステーキ ユッサルドソース

 

ビフテキ至上主義としては当然「肉」をチョイスしてます。

焼き加減はこんな感じです。

image_232013_01_10_21_57

牛肉以外では「シーフードのチャイニーズあんかけオイスターソース」又は「ポークのタイ風レッドカレー」から選ぶことができます。

 

image_252013_01_10_21_57

フルーツ&チーズはワゴンでサーブしてくれます。

image_242013_01_10_21_57

迷っていたら全部載せしてくれました。チーズの量も半端でないです。

 

ワゴンはこんな感じです。

image_302013_01_10_21_58

 

一緒にポートワインもいただきました。

image_182013_01_10_21_57

 

デザート

image_212013_01_10_21_57

モンブランケーキ

1795 Extra Cognac OTARD

ケーキが倒れてました(笑)。

やっとコーヒーです。

image_62013_01_10_21_57

しばらく眠った後でアイスもいただいちゃいました。

image_92013_01_10_21_57

 

TGの料理、量が少ないとの事前情報がありましたが、かなりのボリュームがありました。最後のチーズや途中のパンもかなり残してしましました。

関空~バンコク線では私の中のファーストクラスの代名詞ともいえる「キャビア様」の提供がありませんでした。

これはちょっと悲しいです・・・

お酒の種類はそれほど多くは無いようです。ドンペリはスゴイ量飲んでますが(笑)



飛行機は無事バンコクに到着しましたが、沖止めでした~

image_122013_01_10_21_57

ファーストクラスの乗客には別途ワゴン車が待機してます。
地上職員が待ち構えているので飛行機をゆっくり撮影できません(これはこの後ずっとそうでした)。

 

ワゴン車の車内です(普通の車ですね)。

image_102013_01_10_21_57

 

沖止めは飛行機をたくさんみられるのが楽しいですね(ポジティブに)。

image_112013_01_10_21_57

 

ワゴン車を降りた後も地上職員のエスコートでイミグレーション(ファストトラック)まで移動します。

image_132013_01_10_21_57

待ち時間0で入国できました。

無事入国(時間があったので入国しました)した後もスーツケースのピックアップまで地上職員がやってくれます。

image_142013_01_10_21_57

左のお兄さんが荷物担当です。

 

スーツケースを受け取ってやっと解放されます。

image_22013_01_10_21_57

外気温30度のバンコクでもクリスマスツリーはあります。

 

再度チェックインを行うため、チェックインカウンターへ

image_12013_01_10_21_57

 

ファーストクラスはAカウンターになります。

image_32013_01_10_21_57

正面がファーストクラス、右手がビジネスクラスになります。

 

これから先は次回になります~

 

次回はスワンナブーン国際空港 TGホームグラウンド・ラウンジ編の予定です~

2013-01-11(Fri)
 

2013/01 XXX (0) 新年の予定

更新が滞っていて、FC2さんの広告がでかでかと表示される状態が続いております。

なかなか暇にならないうちに年末の暴飲暴食の嵐に遭遇、ついに風邪でだうんしてしまいました。

 

12月に入って改めてカレンダーを見てみると、今年はお休み長かったのですね~。

あわてて予定を組み始めました。

 

行き先は選べるほど良い条件のチケットは残っていませんでしたので、北米は脱落です。

 

つぎなる候補、ヨーロッパも意外と今年は高いです。

そんな中でタイ国際航空がちょっと面白いフェアをやってましたので、それでヨーロッパに行きたいと思います。

チケットの関係で出発は年明けですので、相変わらずの弾丸旅行になりそうです。

TGさん、A380を就航させてますので、運がよければ乗れるかもしれません。

2012-12-27(Thu)
 
プロフィール

とりっちぃ

Author:とりっちぃ
飛行機に乗って旅行に行くのが好きなんです。
でも、長い休みが取れない!
そんなわけで弾丸トラベルが多くなってます。

最近では「エッグベネディクト」にはまって食べ歩くのも趣味になりつつあるような・・・
おいしい店をご存知でしたら、教えてください~

カレンダー
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
Lc.ツリータグリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター