2017/01 バルト三国(11) ラトビア・リガのホテル「Royal Square Hotel & Suites」(朝食編)&周辺散策

年末年始の旅行は念願のバルト三国のエストニア&ラトビアです。

前回はラトビア・リガまでのバス移動のお話でした。

今回はリガでの宿泊先の朝食のご紹介と周辺散策です~

 

こちらのホテル、朝食会場は地下1階になってました。

東洋人の宿泊客は私だけの様で、朝食会場もとても静かでいい感じです。

 

image_DSC00840201703012231029

 

フロアの中央がガラス場にになっており、その下には古い井戸みたいなものが見えます。

 

image_DSC008412017030122310210

 

朝食はバフェ形式です。

 

image_DSC008422017030122310311

 

image_DSC006272017030122310515

 

ホットミールは少な目ですが、チーズなどは美味しかったです。

 

image_DSC00839201703012231018

 

右側のはクレープの皮みたいな感じでした。

真ん中はちょっと甘目のものでした・・・

 

image_DSC00836201703012231006

 

この辺は安定してます。

 

image_DSC00838201703012231007

 

トーストと

 

image_DSC008432017030122310412

 

チーズ、野菜、ハムで

 

image_DSC008452017030122310413

 

サンドイッチなど作ってみました~

 

image_DSC008482017030122310514

 

お腹がいっぱいになったところで、外に出てみました。

何と、一晩で雪が積もってました。

地元の人たちは一生懸命雪かきしてます。

ラトビアの人、勤勉です。

 

image_DSC006322017030122310616

 

ホテルを引きで撮ってみました。

 

image_DSC006352017030122310717

 

 

image_DSC006362017030122310718

 

ホテルから2~3分の所にリガの観光名所といえば必ず出てくる「市庁舎、ブラックへッド会館」の広場です。

 

image_DSC006372017030122310819

 

広場には大きなツリーも!
夜バージョンば次回以降に載せる予定です~

 

image_DSC006442017030122310920

 

こちらの建物はドイツ軍の空爆やソ連占領時の破壊などで取り壊されたものを再建したものだそうです。

 

image_DSC006452017030122310921

 

近くには共産圏っぽいモニュメントも!

 

image_DSC006482017030122311022

 

更に数分歩けばリガ市街では高層建築の1つになる

St. Peter's Churchです

塔に登れはリガが一望らしいですが、のぼってません~

 

image_DSC00650201703012230570

 

中はこんな感じです・・・

 

image_DSC00658201703012230581

 

こちらの建物の脇には「ブレーメンの音楽隊」の像があって、記念撮影スポットになってました。

 

image_DSC00661201703012230582

 

 

image_DSC00662201703012230593

 

更に細い道を歩き回ると、近代的なショッピングモールにたどり着きました。

こちらのモールはレセプションのお姉さんにも教えていただいた所です。

 

image_DSC00665201703012230595

 

モール内のキオスクでトラム・バスの1日券を購入しました~

 

image_DSC00664201703012230594

 

次回は更にリガの市内散策です~

 

スポンサーサイト
2017-03-24(Fri)
 

2017/01 バルト三国(10) ラトビア・リガのホテル「Royal Square Hotel & Suites」

年末年始の旅行は念願のバルト三国のエストニア&ラトビアです。

 

前回はラトビア・リガまでのバス移動のお話でした。

今回はリガでの宿泊先のご紹介です。

 

リガについては殆ど研究しない(いつもそうなんですが)状態でホテル選びを行いました。

 

何となく、旧市街の方が良さそうな感じがしたので、その中で評判が良さそうで1泊1万~1.5万円で探したところ今回のホテル「Royal Square Hotel & Suites」になりました。

(1泊1.2万円くらいでした)

 

ホテルの入口は建物から出ている旗の下です。

まだまだ温かいのか、雪もありませんでした。

 

DSC00609

 

場所はこのあたりです。

 





 

レセプションです。

最初は人がいなかったのですが、奥から出てきてくれました。

 

image_IMG_15012017020721274918

 

レセプションのお姉さんも美人さんです。

 

image_IMG_1502201702072127400

 

こちらはレセプション前のロビーです。

 

image_IMG_1800201702072127425

 

 

それではお部屋に行ってみましょう。

今回のお部屋は上層階(4階?)でしたので、建物の形状に合わせて窓際が斜めになってました。

 

image_DSC00585201702072127426

 

 

この手のお部屋、実は好きかも・・・

 

image_DSC00586201702072127427

 

クローゼットも大きく、バスローブ付きです。

 

image_DSC00588201702072127449

 

セーフティバックスも普通の場所(タリンのホテル比)にあります。(笑)

 

image_DSC005892017020721274410

 

冷蔵庫にはドリンクてんこ盛りです。

でも、若干余裕があるので、自分の飲み物も冷やせます。

無料のミネラルウオーターは夜に配りに来てくれます。

 

image_DSC005992017020721274613

 

テレビはちょっぴり古めかしいですが、SONYでした。

最近はホテルに配備されているテレビも韓国メーカーのテレビが多くなってますが、日本人としては嬉しくなります。

 

image_DSC00587201702072127438

 

 

今回も事前リクエストのお陰か?バスタブ付きの部屋となりました。

 

image_DSC005932017020721274512

 

広さも十分です。

 

image_DSC005922017020721274511

 

部屋の窓からはお隣のビルが丸見えです。

仕事場の様なので、夜は無人でした。でも、日中はひとがいらっしゃいました。人がいる間もカーテンやブラインドがおりる事はありませんでした。

あちらの人は気にならないのでしょうか・・・

 

image_IMG_1574201702072127411

 

 

ホテルの通り向かいの目の前には酒屋さんがありました。

観光地ど真ん中ですが、それほど高くない・・・じゃなくて安いです!


image_DSC006132017020721274816

 

ビールが100円しません!

 

image_IMG_1581201702072127412

 

安すぎます!!

 

image_IMG_1582201702072127413

 

ソフトドリンクも安い!!

1.5リットルでヘルシンキの500mlのお値段より安かったです。 

バルト三国最高です。

さっそくビールを2本と泡1ボトルを買わせていただきました。

 

image_IMG_1584201702072127414

 

次は通信手段の入手です。

先程のレセプションのお姉さん(とても親切)に聞いてみたところ、30mほどの所にあるコンビニで買えるとの事でした。

 

コンビニのお兄さんに聞いてみたところ、いろんな種類のSIMがずらっと出てきてしまったので、データメインのおすすめを教えてもらいました。

お値段3ユーロ!これで滞在中足りました。

 

image_DSC006122017020721274715

 

但し、入っている説明書には英語がありませんでした。

google翻訳の写真機能で文字認識させながら内容を把握して、設定しました(そんなに難しくはなかったです)。

 

以上、ホテルの紹介でした~

 

次回はリガのごはんの予定です~

 

 

Royal Square Hotel & Suites

 住所:Riga 3a Kalku Street

 電話:+37167214555

2017-03-10(Fri)
 

2017/01 バルト三国(9) バスで移動するエストニア&ラトビア

年末年始の旅行はバルト三国のエストニア&ラトビアです。

 

前回はタリンの観光編でしたが、今回は隣国ラトビアへの移動のお話です。

 

ラトビアへの移動も飛行機での移動を考えたのですが、調べるとバスでの移動がお手軽&リーズナブルの様でしたのでバスで移送することにしました。

 

両国間を運行するバスは複数あるようですが、評判が良かったLUX EXPRESSにしてみました。

 

チケットは現地でも購入可能ですが、事前にネットで購入していきました。

 

 

購入時送られてくるEチケットに座席番号、乗り場番号も既に記載されていました。

乗り場No.も記載通りの場所でした。

 

バスはタリンのバスターミナルから出発します。

 

ホテルの前を走っているトラムがバスターミナルの近くも通っていたので、昨日購入した24時間交通カードを使用してトラムで移動しました。

ホテル前の電停は複数路線が走っていますが、4番のトラムに乗車しました。

 

 image_IMG_14742017012322560217

 

image_DSC005362017012322560421

 

バスターミナルの最寄りの電停はこちらです。

 

 

image_DSC00539201701232255520

 

振り向くとバスターミナルの建物が見えます。

 

image_DSC00540201701232255531

 

バスターミナルはこちらです。

 

 image_DSC00543201701232255532

 

ターミナル内は結構にぎわってます。

 

image_DSC00545201701232255543

 

LUX EXPRESSのカウンターもありますので、当日のチケット購入も可能です。

事前購入の場合には特に手続きは必要ありませんので、カウンターは使いません。

 

 

image_DSC00552201701232255555

 

たくさんのバスが発着しており、LUX EXPRESSのバスのいろいろなタイプがいました。

 

 

image_DSC00548201701232255544

 

 

今回乗るのはこちらの車両になります。

 

image_IMG_14842017012322560218

 

乗車時に大きな荷物は預けます(ちゃんとタグの片割れをくれます)。

乗車したら係りの人にチケットを見せて着席です。

 

今回乗ったバスは車両前方のシートが2-2、後席がちょっと豪華LOUNGEという名前の付いた1-1のシートとなっています(最後の方に乗ったので他のお客さんのご迷惑になるので自分のシートのみ撮影)。

 

今回はちょっと奮発して一人掛けのLOUNGEシートにしました。

 

image_IMG_14862017012322560319

 

こちらは前方の一般席です。これでも十分広くて快適です。

 

image_DSC005762017012322555811

 

こちらの車両、トイレはもちろんのこと、フリーのお茶サービス、ミネラルウォーター1本、スナックバー1本が付いてます。

 

そのほかにWIFI、シート電源、車内オンデマンドテレビが全席についてました。

 

image_DSC00557201701232255556

 

映画も最新作は無いようですが、タイトル数はかなりのものです。

但し、日本語吹き替えや字幕はありません。

 

 image_DSC00558201701232255567

 

WIFIもちゃんと使えるスピードでしたので、移動中退屈することはありませんでした。

 

市街地を出ると平野と森のオンパレードです。

 

 image_DSC00559201701232255578

 

途中で国境を通過しました。

エストニア、ラトビアはEUに加盟していますので国境審査はありません。

使われていない検問所があるだけです。

 

image_DSC00566201701232255579

 

しばらく走ると、地面が白くなり始めました。

 

 image_DSC005692017012322555810

 

4時間少しでラトビアの首都、リガのバスターミナルに到着しました。

image_DSC005772017012322555912

 

預けた荷物を受け取って解散です。

 

image_DSC005802017012322560013

 

かなり寒くなってきました~

 

image_DSC005812017012322560014

 

こちらがリガのバスターミナルです。

 

image_DSC005822017012322560115

 

こちらも結構、混んでます。

 

image_DSC005842017012322560116

 

バスターミナルからは雨も降ってましたのでタクシーを使用しました。

ターミナルにいたタクシーはメーターを使ってくれませんでした(交渉)。

ちょっぴり高いかな~とも思いましたが、6ユーロ(最初は8ユーロといわれたのですが、「なんで?と聞いたら」すぐに値段が下がりました)位でしたのでOKしました。

ホテルは旧市街の中でしたので、石畳の道をスーツケースを引っ張るのも大変ですのでタクシーで正解でした。

 

次回はリガでの宿泊先のご紹介の予定です。

2017-03-03(Fri)
 

2017/01 バルト三国(8) タリン名所見物2

年末年始の旅行はバルト三国のエストニア&ラトビアです。

 

前回に引き続きタリン旧市街の名所見物です。

タリン旧市街はそれほど広くないので歩いても回ることが出来ます。

 

 

image_DSC004452017011400255637

 

流石、旧ソビエトの衛星国です。こんなお土産物も!

 

image_DSC004462017011400255738

 

坂道を登って高いところに行ってみます。

 

image_DSC004492017011400255739

 

坂の上はアレクサンドル・ネフスキー大聖堂

 

image_DSC004522017011400255840

 

続いて聖母マリア教会です。

 

image_DSC004542017011400255941

 

タリンの絶景ポイント、Kohtuotsa展望台です。

 

image_DSC004572017011400255942

 

地図で見るとこのあたりです。





 

パノラマで撮影してみました。旧市街が一望できます。右手奥にはフェリーターミナルも見えます。

 

image_DSC004622017011400260145

 

展望台の近くに出ていた屋台はまだ開店準備中でしたが、お姉さんがお綺麗です。エストニア、美人さんが多いです!

 

image_DSC004652017011400260146

 

次の絶景ポイントはPiiskopi展望台です。

 

image_DSC004692017011400260247

 

こちらはちょっと地味な景色ですね。

 

image_DSC004702017011400260348

 

地図でみるとこんな感じです。





 

展望台の手すりにずっととまっている鳩がいたのですが、人が近づいても逃げる様子がありません。

何組もの観光客の記念撮影に付き合ってました。

 

image_DSC004722017011400260349

 

こちらはエストニアの大統領官邸です。

 

image_DSC004812017011400260450

 

反対側にはアレクサンドル・ネフスキー大聖堂

 

image_DSC004822017011400260451

 

 

image_DSC00486201701140025360

 

 

image_DSC00492201701140025371

 

城壁沿いを歩いていくと聖ニコラス教会です。

 

image_DSC00496201701140025372

 

 

その隣の広場には見覚えのあるモニュメントが!
昨晩のカウントダウンの会場でした~

 

image_DSC00499201701140025373

 

だいたい旧市街は一回りしたのでトラムでホテルに戻りました。

翌日も使いますのでキオスクで24時間有効のカードを購入しました。

 

image_DSC00504201701140025385

 

 

image_DSC00501201701140025384

 

暗くなってからの出歩いてみました。

冬は日照時間が短く、暗くなるのも早いです。

 

image_DSC00511201701140025407

 

 

image_DSC00513201701140025408

 

ちょっと静かな雰囲気のラエコヤ広場も撮影してみました。

 

image_DSC00516201701140025419

 

 

image_IMG_14642017011400254417

 

最後もやはりホットワインで〆ます。

 

image_IMG_14672017011400254418

 

体が温まります~

 

image_DSC005202017011400254110

 

ステーキハウスの前にお座りになっている牛さんです。

 

image_IMG_14702017011400254519

 

エストニア・タリン、治安も良く物価も安かったです。

時間があれば新市街をもうちょっと見たかったです。

 

次回はエストニアから隣国ラトビアへの移動になります。

2017-02-24(Fri)
 

2017/01 バルト三国(7) タリン名所見物1

年末年始の旅行はバルト三国のエストニア&ラトビアです。

 

前回はタリンでカウントダウンを迎えたお話でした。

今回は翌日のタリン観光のお話です。

 

昼間のヴィル門です。

 

image_DSC004192017011400254520

 

旧市街のマクドナルド

 

image_DSC004202017011400254621

 

image_DSC004242017011400254622

 

ショーウインドウも凝ってますね。

 

image_DSC004252017011400254723

 

エストニアの旧市街のお店には人形が飾られているお店が多かったです。

ちょとだけ集めてみました。

 

image_DSC004272017011400254724

 

 

image_DSC004422017011400255535

 

 

image_DSC004442017011400255636

 

またまたやってきました、ラエコア広場です。

流石に人は少ないです。

 

image_DSC004402017011400255434

 

広場の舞台です。昨日の喧騒が嘘の様です。

 

image_DSC004342017011400255129

 

屋台を回ってみます。

 

image_DSC004312017011400254926

 

 

image_DSC004322017011400255027

 

 

image_DSC004332017011400255028

 

 

image_DSC004352017011400255230

 

 

image_DSC004372017011400255231

 

 

image_DSC004382017011400255332

 

 

image_DSC004392017011400255433

 

 

image_IMG_14042017011400254211

 

 

image_IMG_14052017011400254212

 

立派なお肉様が並んでいます。

 

image_IMG_14062017011400254313

 

ホットワイン屋さんです。

 

image_IMG_14132017011400254314

 

こちらもホットワイン屋さんです。

 

image_IMG_14142017011400254315

 

ホットワイン3EURくらい。とても美味しいです。

 

    image_IMG_14152017011400254416

 

次回はもう少しだけタリンの旧市街を回ってみます。

2017-02-17(Fri)
 
プロフィール

とりっちぃ

Author:とりっちぃ
飛行機に乗って旅行に行くのが好きなんです。
でも、長い休みが取れない!
そんなわけで弾丸トラベルが多くなってます。

最近では「エッグベネディクト」にはまって食べ歩くのも趣味になりつつあるような・・・
おいしい店をご存知でしたら、教えてください~

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
Lc.ツリータグリスト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター